外壁塗装、今やらないでいつ…の今を見つけるサインは?

家を建てたときに定期的メンテナンスが必要と説明されていた外壁塗装。
やらなければいけないんだろうと思いつつ、できれば先延ばしにもしたいですね。
家のメンテナンスよりも目の前の子育て費用、その他もろもろ、かかりどころはいくらでもあるのでためらうのはもっともです。
ここでは、外壁塗装の優先順位を上げるべきサインをお伝えします。
タイミングを逃してかえって費用がかかった、資産価値が下がったということのないように。

見た目が少々悪くても別にいい?

外見的に汚れているのはわかっているけど、よしとしよう。
ですが、外見的に汚れてきているのは、自然現象のせいだけではないのです。

・外からの攻撃を防ぎきれなくなっている
そもそも外壁を塗装するのは、見栄えのためだけではありません。
雨や強い夏の日差し、雪などの攻撃から守るためのよろいをほどこすようなものです。
この攻撃は休む間もなくされ続けています。
外壁塗装には汚れから守るという役目もありますから、汚れてきたということは防護力が落ちているわかりやすい証拠です。
汚れが目立ってきたということは、汚れだけではない湿気などの攻撃も守りきれなくなっているという意味になります。

・チョーキングは汚れていくサイン
よく聞くチョーキングは、粉を固めて作ったチョークのように塗料が粉化している状態をいいます。
外壁を守っているはずの塗料が粉になり、雨風で簡単にはがれやすい状態にまで劣化しています。
一度劣化を始めるとあとは加速度的に進んでいきます。
外壁を一度、指でなでてみてください。
白く粉がついたら粉化しています。
家の方角によって劣化の度合いは違うので、一か所だけでなく家の周囲をぐるりと見回ってしてみてください。
できれば二階のバルコニーなどから外壁も調べてみてください。

チョーキング以外のサインは?

チョーキング以外のサインで軽微なもの、緊急性のないものからお伝えします。

・コケやカビ
コケやカビが生えるためには湿気が必要です。
これらが外壁にあるということは外壁塗装の水分をはじく機能の衰えの表れになります。
特に家の上部に見える場合は、湿気が屋根に伝わっていることが考えられ、雨漏りになる状況に近づいている可能性もあります。

・ひび割れ
ひび割れにも程度があります。
ヘアークラックと呼ばれる毛髪のように細いひび割れは、塗膜だけのひび割れです。
基材の上の塗料のさらに上の表面を覆っているのが塗膜です。
まだ下地へのダメージには至っていません。
注意していただきたいのは、より深刻なひび割れです。
下地にまで及んでいるものは、湿気がそこから入り込み、家全体へのダメージにつながるからです。
進めば進むほど費用が割高になっていくのはあり得ることと理解しておきましょう。

・サビ
サインの中で少しやっかいなのが、サビです。
というのは、サビの原因はさまざまだからです。
簡単にいえば、内部から発生しているのか外部からかによって後の塗装工事も違い、費用にも差が出てきます。
例えば、内部にある防水紙の機能が落ちていて発生しているサビであれば、防水紙の貼り換えが必要です。
雨水が内部にしみ込んで、それが流れ出てきてのサビであれば、雨水の侵入経路を調べ対処しなければいけません。
サビを見つけたら外見の見た目だけではない、内部からの原因でのサビかどうかの調査が必要でしょう。

・塗膜のはがれ
ひびからはがれに進んでいる場合は、早急に対処が必要です。
家を守るよろいが傷み、穴が生じていることに他ならないからです。
弱いところからどんどん攻撃されていくのは、スポーツでも何でも同じで、そこから雨水がしみ込み、強風や日差しにも傷めつけられていきます。
方角によって雨風や日差しの当たり具合は違うので、チェックする際は全方角を見てみてください。
もしも、はがれていたら、内部まで傷みが広がっている可能性を考え、他にも思い当たるサインがないか考えてみてください。
ドアが閉まりにくくなっている、内部の壁紙が浮いてきているなど、内部からでもわかることがあります。

今やらない理由は数々ありますが…

家は大事な資産です。
長く住んでいくためにも、また将来なんらかの事情で他人に貸す、売却するということを考えたうえでも、やはり定期的なメンテナンスは必要なのです。
雨風、日差しがある限り。
最近では、雨水を利用して汚れを落とすものや、通常10年しかもたないとされている塗料よりももっと優れた塗料も開発されています。
サインを見逃さないようチェックを怠らないのはもちろんのこと、そういった情報を集め、かかる費用を予測し、貯金しておくといった計画性も必要です。

大阪の堺市で外壁塗装業者をお探しの方は、こちらに依頼してみてはいかがでしょうか。
着工前に工事工程表を作成し、施工の段取りをきちんと行ってくれます。
施工期間中も日々の交換日記として、1日の施工内容なども報告してくれますよ。